9月3日のハイパー縁側は、福本友樹さんをゲストにお迎えしました!
テーマは「未来世代への地域教育”GoKumano”」

和歌山県の新宮から来られた福本さん。普段本職ではカメラとグラフィックのお仕事をされていて、大阪にもよく来られています。

福本さんが今取り組まれているのが、GoKumanoというプロジェクト。動画も交えて紹介してくださいました。これは、新宮にある豊かな自然をどう観光客や地元の人、子どもたちで有効に生かしていくかという考え方でつくられている、地域教育・まちづくりプロジェクトです。

10年前に、これだけ豊かな自然がある熊野川地域に人の流れをつくり、有効に使えないかと地域の人にお願いしにいったのが始めるきっかけでした。地域の団体の力を借りて色んな活動をしていましたが、特に将来のビジョンはないままやっていました。

その中で、現在一緒にプロジェクトをやっている一人の子が来て、このまちがすごく好きだ!と強い思いを伝えてくれます。ここの魅力がすごいとメモを書きまくってきたそう。それにはビジネス的な要素は全くありませんでしたが、純粋な地元愛と情熱が伝わってきて嬉しく、デザインなどをやっている自分が入ることでぜひ形にしたいと福本さんは思いました。

このプロジェクトでビジネスとして儲けたいわけではないですが、お金がないと続きません。事業性は大事にしながら、今は無理なく自分たちのやれる範囲から進めています。

いうならばネスタリゾートのスケールの小さい版、鉄骨などを使っていないものをパーク化して新宮につくり、関西の子どもたちに遊びに来てもらう形を考えています。

“頑張っている人を応援できるまちに”

福本さんは、地方では地元に帰ってくる人はくすぶっていたり諦めていたり、都会で働く・地元を離れる人に対しては妬んだり否定的な考え方をもつこともあったりするそうですが、この地域でみんなが頑張っている人を応援できるまちになればいい、と話します。

新宮の子供たちにいわば投資をしていて、お互いを肯定的に認め合って、頑張る人を応援できる子が増えれば豊かなまちになる、と考えてこの活動をしています。

実際、GoKumanoに参加してくれている子どもたちも楽しんでいて、どんどん成長しているのを感じると話します。子ども達が中学生や高校生、大人になったときにこの活動の背景にある考えを頭に入れてもらいながら、この子達がまちをつくってくれたらいいなと考えています。

体験では、現役のプロだけが講師になることにこだわり、間違っていない情報と、刺激を与えることを重要視しています。一方で、大阪でつながったクリエイターさんにも協力してもらい、都会のテクノロジーなど田舎ではできない体験も大事にしています。地方の特性を活かしつつも都会と田舎の要素を両方入れていきたいと話します。

今考えている新たなプロジェクトが、GoKumaBase。自然のアクティビティや音楽などの規模の大きなイベントをしたいと考えています。新宮でも、諦めなければ大きなイベントやフェスをできる。地方の可能性を子どもたちにも伝えたい、と起こしたものです。

福本さん自身が都会を飛び回っているのも、それを目指している田舎の子にとって夢があると思っているから。地方の可能性、地方でもできるということを見せたい!と熱をこめてお話されます。

結果を出すために不安な要素はあり日々悩むこともありますが、やっていることが楽しくポジティブさの方が強いそうです!

どローカルさは大事にしつつも、クリエイティブは大事にしているという福本さん。まちに存在するものはデザイナーがいないと何も生まれません。クリエイターが多いまちは豊かになる、と考えていて、0→1で考えるクリエイターをどんどん増やして育成することが一つの目標です。そしてデザインや映像の価値を地元で高めたいとお話されました!

都会と地方。双方の視点を大事に地域の将来を見据える福本さんの今後の活動も楽しみです。新宮にぜひ体験しに行きたいと思いました!

【福本 友樹】
ふくもとデザイン事務所 代表
事業内容:デザイン事務所/カフェ/子ども育成事業運営 ふくもとデザイン事務所では主にグラフィックデザイン・映像制作・写真撮影・空間デザイン等、cafeCOLORsでは3階建ての銀行跡地をフルリノベーションし、音響や映像設備を整え、通常時はカフェ、貸切でのパーティーホールやウェディング会場、講演会などとしても運営しています。
3Fでは個人の方向けのフォトスタジオを運営しています。
GoKumanoでは地域の未来世代への自然とテクノロジーを融合させた教育をしながら、現役の様々なプロだけが携わる肯定的な大人づくりをし10年後の豊かな街づくり活動をしています。 今後の展開としては大型の音楽やアクティビティーを取り入れたGoKumaBASEの開催。 キャンプ場の運営と、地元農村地を環境破壊せずパーク化し自然体験型観光事業を進めています。
ふくもとデザイン事務所
GoKumano Instagram