甲斐健

交野おりひめ大学 ファウンダー

大学卒業後、上京し、第一企画株式会社(アサツーデイ・ケイ)で制作局コピーライターを担当。入社10年で独立。12年間フリーランスで活動後、故郷である大阪府交野市へUターン。
交野市からのオファーもあり、総合プロデューサーとして2013年に交野おりひめ大学を設立。現在もフリーのコピーライターとして活躍する。

【オンライン トークセッション】
開催延期となっておりましたハイパー縁側17回目のゲストは、皆様も一度は食べた事のある超有名お菓子の名付け親、コピーライターの甲斐健さんです。
出身の交野市で22年間過ごしたのち、東京で22年間コピーライターとして活躍、シャンパンゴールドのジャガーを乗り回す生活をしていた甲斐さん。9年前に交野市へUターンし、日本では珍しい独立運営のコミュニティカレッジ:交野おりひめ大学(https://www.orihime-univ.com/)を立ち上げます。コピーライター・コミュニティカレッジのファウンダーとしての今後の展開をお聞きします。

【テーマ】
地域の魅力を引き出す“コミュニティカレッジ”という手法について

【開催日時】
7/10(金) 18:00〜19:00

【ライブ配信先】
https://www.facebook.com/NAKATSU.NishidaBuilding/

Recommended for you