5月27日(水)のハイパー縁側のゲストは、エンパワーメントカウンセラーの甲木(カツキ)有紀さん。緊急事態宣言の解除を受けて、ひさびさの定位置からの発信となりました。

テーマは「繊細さん(HSP)ってどんな人?」

人より五感などが鋭くそれが原因で傷つき易い、HSP=Highly Sensitive Personという性質を持つ人が人口の約20%も存在すると言われています。甲木さんは、それに加えてHSSという積極的に刺激を求める性質を併せ持つ、約6%のマイノリティ。

子どもの教育に関心をもち、幼稚園のスクールカウンセラーなどをしていた甲木さんが、自分の性質に気づいたのは2年前。それによって、それまでの自分の苦しみが理解できたそうです。

現在は、自分で自分を追い詰めてしまいがちなHSPの「性質」を理解し、サポートする、エンパワーメントカウンセラーをされています。

相手も自分と同じように感じているはずだ、と言う思い込みが、知らず知らずのうちに相手を深く傷つけているかも知れない…相手はどうかな?と思いやり、受け止めることが大切ですね。

【甲木有紀(カツキユキ)】
キャラクタースタイル研究所 代表
HP:http://character-style.com/

自己愛セラピスト・エンパワーメントカウンセラー
学校心理士・臨床発達心理士
☆大学院修了後、英会話会社で営業を経験。その後、教育行政機関で、教育相談員として不登校・発達障がい等に悩む子どもたちと保護者相談を8年間行う。その傍ら私立幼稚園の巡回相談も行ってきた。2000年にエンパワーメントカウンセラーの資格も取得して、「自分自身を愛して、可能性を発揮し、愛を循環させる!」をミッション(使命)として、企業、大学、個人のカウンセリングやセミナーも開催中。カウンセラー歴22年目。
プライベートでは、最愛の姉の死、1度目の結婚から卒婚し、がんばり過ぎて、体調を崩して、立ち止まった時に自己愛(セルフラブ)の大切さに気づく。そして、昨年1月に自身がHSP(敏感気質)で、HSS(刺激を求める)タイプであることがわかり、「自分をゆるす♥トリセツ(取り扱い説明書)」作りを始めて、自分と上手に付き合いながら、楽に幸せに過ごせるように、実践中!再婚して、パートナーとの新婚生活も楽しんでいる。
☆横浜ベンチャーポート主催 セミナー講師№1(S1)グランプリ2009年 優勝!